技術情報

 研究実績

平成30年度

著者名 ○長 由扶子、土屋 成輝、大村 卓朗、小池 一彦、及川 寛、此木 敬一、大島 泰克、山下 まり
論文名 渦鞭毛藻におけるサキシトキシン生合成の15N同位体標識硝酸ナトリウムを用いたメタボロミクス解析
発表会場 日本農芸化学会2019年度大会
著者名 Yuko Cho, Shigeki Tsuchiya, Takuo Omura, Kazuhiko Koike, Hiroshi Oikawa,Keiichi Konoki, Yasukatsu Oshima and Mari Yotsu-Yamashita
論文名 Usefulness ofcolumn switching HILIC-MS and 15N-labeled inorganic nitrogen for the studyof STX biosynthesis in dinoflagellates.
発表会場 第18回 国際有害有毒藻類会議
著者名 Jose María Landeira, Baobo Liu, Takuo Omura, Tatsuro Akiba & Yuji Tanaka,
論文名 Salinity and food availability modify the swimming patterns of the early
発表会場 日本甲殻類学会 第56回大会 
ページの先頭へ