技術情報

 研究実績

平成21年度

発行年月 2009年
著者名 宇多高明・土子浩之・阿部 良・松浦健郎・大木康弘・豊田圭太
論文名 粗粒材養浜がチョウセンハマグリの生息へ及ぼす影響調査
掲載雑誌 海洋開発論文集, 第25巻, pp.425-430.
発行年月 2009年
著者名 土子浩之・宇多高明・松浦健郎・阿部 良・熊田貴之・大木康弘
論文名 神向寺海岸における粗粒材養浜後の礫層分布の現地実測
掲載雑誌 海岸工学論文集,第56巻,pp.736-740.
発行年月 2009年
著者名 土子浩之・宇多高明・松浦健郎・阿部 良・熊田貴之・大木康弘
論文名 根固め効果から見た粗粒材養浜の追跡調査
掲載雑誌 海岸工学論文集,第56巻,pp.741-745.
発行年月 2009年
著者名 久城 圭, 林 紀男, 西廣 淳
論文名 印旛沼における「高水敷の掘削」による散布体バンクからの沈水植物群落の再生
掲載雑誌 応用生態工学,Vol. 12 (2009) , No. 2 pp.141-147
発行年月 2009年
著者名 久城 圭, 林 紀男, 西廣 淳
論文名 印旛沼(千葉県)湖底の散布体バンクにみる沈水植物再生の可能性
掲載雑誌 水草研究会誌 (91), 1-5, 2009-02
発行年月 2009年
著者名 B. E. CASARETO, M. P. Niraula, T. Suzuki, H. Ohba,S. Agostini, Y. Suzuki
論文名 Nitrogen fixation in fringing coral reefs: acomparison among different sub-enviroments
掲載雑誌 日本サンゴ礁学会,第12回大会シンポジウム
発行年月 2009年
著者名 Fairoz M.F.M, Suzuki Y, Casareto B, Sylvain A, Irikawa A
論文名 Role of coral mucus as a source of dissolved orgatic nitrogen (DON) in coral reef waters
掲載雑誌 日本サンゴ礁学会,第12回大会シンポジウム
発行年月 2009年
著者名 S. Agostini, Y. Suzuki, Y. Nakano, B. Casareto
論文名 Polyp gastric cavity: characteristics and processes
掲載雑誌 日本サンゴ礁学会,第12回大会シンポジウム
発行年月 2009年
著者名 田代 翼・Casareto Beatriz・Agostini Sylvain・入川暁之・鈴木 款
論文名 沖縄サンゴ礁の砂地の基礎生産量
掲載雑誌 日本サンゴ礁学会,第12回大会シンポジウム
発行年月 2009年
著者名 藤村弘行・CasaretoBE・樋口富彦・白大烈・大森保・鈴木款
論文名 サンゴ礁海水の浮遊有機物中に含まれる微量金属元素の粒径別濃集過程
掲載雑誌 日本サンゴ礁学会,第12回大会シンポジウム
発行年月 2009年
著者名 城間和代・鈴木款・石川義朗・Beatriz Casareto
論文名 栄養塩(硝酸態)のサンゴ共生体に与える影響
掲載雑誌 日本サンゴ礁学会,第12回大会シンポジウム
発行年月 2009年
著者名 S. Agostini, Y. Suzuki, B. E. CASARETO
論文名 Coral symbiotic complex: Hypothesis through vitamin B12 for a new evaluation
掲載雑誌 Galaxea, Journal of Coral Reef Studies 11(1), 1-11, 2009
発行年月 2009年
著者名 B. E. Casareto, M. P. Niraula, H. Fujimura, Y. Suzuki
論文名 Effects of carbon dioxide on the coccolithophorid Pleurochrysis carterae in incubation experiments
掲載雑誌 AQUATIC BIOLOGY, Vol. 7: 59–70, 2009
発行年月 2009年
著者名 Charpy L, Palinska KA, Casareto B, Langlade MJ, Suzuki Y, Abed RM, Golubic S.
論文名 Dinitrogen-fixing cyanobacteria in microbial mats of two shallow coral reef ecosystems.
掲載雑誌 Microbial Ecology Volume 59, Number 1, 174-186
ページの先頭へ